BROAD STREAM RT

auのWINサービスに続いてBROAD STREAM RT って言う製品が発売になるらしいのであげておきます。これひとつで家庭内のコンテンツ配信システムになるって点はすごいずら。もしかしたら家でテレビをキャプチャーして、au携帯を使って電車でテレビが見られたりするのでは?

株式会社アイ・オー・データ機器

標準価格55,500円

<基本機能>
▽データ圧縮方式として「MPEG-4」を採用。
・データサイズが小さく、伝送に強いため、スムーズに動画の配信を行えます。
・Windows OS環境での閲覧に最適な「ASFフォーマット」採用:
Windows標準アプリケーション「Windows Media Player 9」に対応しているため、視聴が簡単。
・MacintoshやPocketPCでの閲覧も可能にする「RTPフォーマット」採用:
ストリーミング配信において定評のあるRTPフォーマットに対応。
Macintosh・Windowsでは「QuickTime 6.3」で、Pocket PCでは「pvPlayer 3」で視聴可能です。
▽本体にカメラ・マイクを搭載。そのまま有線LANに接続し、ネットワークカメラとして活用できます。
本体搭載カメラとして、30万画素センサーカメラを搭載。また映像・音声外部入力端子を搭載しているので、外部からの映像・音声ソースも配信可能です。
▽デジタルPTZ(パン・ティルト・ズーム)対応。
見たいところの拡大表示や、見るポイントの移動をリモート操作することが可能です。
(トリミングによる擬似表示・内蔵カメラのみ対応)
▽コンパクトフラッシュ・スロット搭載。
「コンパクトフラッシュ型の無線LANアダプタやコンパクトフラッシュ型PHSカードを装着してワイヤレスカメラとして活用」「コンパクトフラッシュを装着して撮影データを記録」など、様々な活用が可能。
▽インターネット上で、自在なアクセスを実現する「ダイナミックDNS」サービスに対応。