links for 2010-12-16

  • (tags: 2010 neta)
  • やっぱコンテンツだろ。
    (tags: 2010 tv iptv usa)
  • (tags: 2010 japan journalism)
  • NECの意地か?
    (tags: 2010 nec mobile news gadget)
  • 徐々に増えてるな。2画面型。来年はMacもこうなるんじゃない?
    (tags: 2010 multitouch gadget)
  • しかし結果的にはこのリッチな動画ディスプレー広告はあまり普及しなかった。原因は以下の2点である。

    (1)広告の視聴者がターゲティングされていなかったこと。いくら動画は表現力が高いといっても、このミドルメディアの時代に全員が動画を強制的に閲覧させられるようなマスメディアのテレビCM的モデルはユーザーから受け入れられず、多くの動画広告は迷惑メール扱いされた。
    (2)しょせんは片方向のテレビCMをコピーしたものでしかなく、インターネットの双方向性をまったく活かしていなかった。

     結果的に動画のディスプレー広告の導入は限定的に留まっており、メインストリームにはなっていない。しかしながら何らかのかたちでネット広告にクリエイティブを持ち込まなければ、ネット広告の本当の成長はないということには多くの人が気づいていた。そしてそういう状況の中で、アップルのiAdがやってきたのである。

     アップルのCEOスティーブ・ジョブズは「モバイルで人は検索したりはしない。アプリこそがパッションを生み出すのだ」と言い放った。パッションというのはすなわち消費行動の最初のスタートであるAttention(注意)であり、そしてこのAttentionをもたらすために検索ではなく(あるいは単なるテレビCMを真似た動画でもなく)、広告をアプリ化することが大切なのだ、とジョブズは宣言したのである。

    (tags: 2010 ad tv)
プロフィール
書いた人
野崎 秀吾

Content Syncretist(コンテンツシンクレティスト)
✨ コーヒーとクラフトビールの愛好家で、在宅勤務を楽しむジェネレーションアルファ世代の父。Bromptonでのサイクリングをこよなく愛する。

最近のプロジェクト:
AIを活用して、架空のファッション雑誌風写真集を出版。デジタルアートの新境地を探求。
1999年から続く私のウェブサイトは、私の長年のライフワークであり、成長と学びの旅の記録です。未熟なコンテンツもありますが、それもすべてが私の経験の一部。SNSで私を見かけたら、ぜひお声掛けください。AIとクリエイティビティ、音楽制作の裏側、あるいは日常のことなど、皆さんとの交流を楽しみにしています。

良かったらフォローしてくださいませ。
bookmark
役に立ったらシェアしてね
良かったらフォローしてくださいませ。
[NOZAKI.COM] edge of the future

コメント

タイトルとURLをコピーしました