君は本物の君?体を張った自動認識

君は本物の君?体を張った自動認識(ZDnet)

この記事によると、生体認証技術であるバイオメトリクスの展示会、
「BIOMETRICS EXPO」と言うのが東京ビックサイトにて開催されているそうです(9月10日[水]─12日[金])。

指紋認証から眼の認証まで色々あるようですが、眼球の認証といえば最近の映画だとマイノリティーレポートなんてものがありました。

映画としてはつまらない部類に入るものでしたが、その利用方法のひとつとしては良くわかるものでした。

少なくともそのうち世の中はこうなるんだろうか・・・と憂鬱にさせるには充分です。

でもそういう技術の更なる良い扱い方って、いったい何なんだろう?とたまに悩むところがありますね。

皆さん、この手の技術はどう使って欲しいですか?

プロフィール
書いた人
野崎 秀吾

Content Syncretist(コンテンツシンクレティスト)
✨ コーヒーとクラフトビールの愛好家で、在宅勤務を楽しむジェネレーションアルファ世代の父。Bromptonでのサイクリングをこよなく愛する。

最近のプロジェクト:
AIを活用して、架空のファッション雑誌風写真集を出版。デジタルアートの新境地を探求。
1999年から続く私のウェブサイトは、私の長年のライフワークであり、成長と学びの旅の記録です。未熟なコンテンツもありますが、それもすべてが私の経験の一部。SNSで私を見かけたら、ぜひお声掛けください。AIとクリエイティビティ、音楽制作の裏側、あるいは日常のことなど、皆さんとの交流を楽しみにしています。

良かったらフォローしてくださいませ。
NEWS
役に立ったらシェアしてね
良かったらフォローしてくださいませ。
[NOZAKI.COM] edge of the future

コメント

タイトルとURLをコピーしました