iPhone X の Face ID 使用出来なくなった場合

突然iPhone X のFace ID が使用出来なくなった場合の対応

こちらのような画面が表示されます。

アップルのサポートページに遷移しますが、回答は書いていないため、修理の依頼しか選択肢がないようです。

原因はTrueDeapthカメラの故障。

当方の場合はApple Storeで調査した際も、フロントカメラ部分のデバイスが検出できず、故障を確認してもらいました。

お近くにApple Storeがある方はそちらのGenius Barで修理の予約。近所にない場合は電話、チャット、メールで通常のサポートを依頼する事になるようです。

個人的にiPhone修理を頼める人でも、この部分のパーツはあまり在庫で持ってないと思うので、素直にApple Storeに行くのが早道と思います。在庫があれば即日交換してもらえます。

修理前にやる事
Apple公式のヘルプはこちらをご覧ください。

iPhoneのバックアップ

LINE等のアプリ単位のバックアップ、引継ぎ設定も行う。スマホの機種変更のページをググってください。

電源ケーブルはApple Storeなら貸してもらえるので心配しなくて良いです。

Apple Payで使用しているカードのPIN番号は覚えておく事。カードを別のところに置いて持ち歩いていない場合は注意してください。