フィリップ・K・ディックのエレクトリック・ドリームズ シーズン 1

Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ作品。

フィリップ・K・ディックの短編のドラマ化との事。

すっかりハマって一気見しました。
基本的に全編面白かったのですが、自動工場(Autofac)、安全第一(Safe and Sound)、父さんに似たもの(The Father Thing)あたりは好きなテイストでした。

最終話はなかなか味わい深い作品でした。もちろん主人公登場で出オチ感はありますし、その勢いで最後のオチもわかってしまうのですが、シナリオ運びが楽しめました。