雑感 20151118

初めて英語で抗議文なるものを書きました。

最初はDraftなんで、ググってちょうど良さそうな文例を見つけたので加工した文案でレビューに参加したわけですが、結果は淡々と事実ベースで書こうと言う話になり、最初から淡々と書き直しました。

でもまぁ抗議しちゃう位な状況の当事者の1人なので、書いてるうちにどうしても単語が増えたりしてしまい、読み返しては単語を消したり、言い回しを変えてみたり、とたかがA41枚程度の内容なのに、結構時間がかかってしまいました。

この手の作業をあまり頭を使わずにサクッと完了させられるヒトは、それだけ文章を見て場数を踏んでいるんでしょうね。慣れたら慣れたでまた違う境地に達するのでしょうか。
個人的には慣れたくはないですが。