未来型レーベル講義(実践編)第2回

昨日の話ですが、未来型レーベルの講義の2回目に出席してきました。

今回のゲストは1/1に「1億年レコード」と言う作品を自身のサイトのみでMP3形式で販売したアーティストのまつきあゆむさん。

講義は津田さんのインタビュー形式で進み、後半に牧村さんが絡む構成。

「1億年レコード」は全裸で世界に飛び出した感じ。気付いたらゴールしていた。

と言う感じの発言があり、何かを突き破った人の言葉として、とても印象に残った。

まつきさんの存在を知ったのは講義でも話題になった著作権論争?の時。結局、まだ曲を買ってませんでしたが、こうして御本人のアイデアや思想に触れると、ますます興味が出てきます。
また、僕自身も一応宅録野郎ではあるので、アプローチ方法などはとても参考になりました。

テン年代、ホントに何かが動いてる。

from iPhone

snapshot-1271341773.831537

<2010/4/17追記>
Togetter – まとめ「音楽やその著作権、流通のあり方などに関する議論 (@kentarotakahash @tavito_net @keiichisokabe @matsukiayumu を中心に)」

Togetter – まとめ「続・音楽やその著作権、流通のあり方などに関する議論」

未来型音楽レーベル (音楽レーベル 未来型) | MySpace

まつきあゆむ -ヘッドフォンリスナーズサイクリングクラブ-