未来型レーベル講義(実践編)第1回

昨年度から通っている未来型レーベルの講義(実践編)が始まった。
全5回の講座。

講師は前回同様、牧村さんと津田さん。
あいにく今回からTwitterでのtsudaりは禁止。

その代わりに講義内容に対する気合いも入っている様子。今日はオリエンテーションの意味合いもあるし、去年からのアップデートも含めて差分を埋める位置付けだったのかも。
アップデート部分はもちろんテン年代に入って物事が具体的に動き出した話、その一端を担っているUst+Twitterの世界の話など。

この”未来型レーベル”と言うキーワードは昔あえて社内の公募制度で使ってみましたが、確か具体性に欠けていると言う様な講評で落選した記憶がある。

それはその通りで、こうして具体的な成功事例を作りだそうとしているプロセスのもので、具体的な事例がこれからどんどん生まれてくるんだと思う。

なんとなくそんな事をやりたいのだ、と言う講師陣の気合いを感じた第1回講義だった。

do you want to sell sugar water for the rest of your life or do you want to come with me and change the world