TwitCasting – Twitterと好相性の動画中継サービス

Twitterのタイムラインで

モィ! TwitCastingでライブ配信しています – http://twitcasting.tv/xxxxxxxxxxx

なんてものを見て知ったのですが、ソフトバンク社がUstreamへの出資を発表した翌日にもっとiPhoneとTwitterの相性がいい動画中継サービスが発表されてました。

名前はTwitCasting

twitcasting

このiPhoneアプリのTwitterとの連携が秀逸。
しかも無料。
TwitCasting Live


Ustreamの配信アプリだとどうしてもTwitterのソーシャルストリームの閲覧が出来ず、しかもiPhoneからだと見たいライブ中継にダイレクトにアクセスできない事があり、不便だったわけですが、そういう2つのサービスを組み合わせたような不自由さを感じさせない動画中継ソフトに仕上がってる印象。多くのユーザーはUstreamのコメント機能ではなくTwitterのSocial Streamでコメントしてるわけですし、一番シンプルなところに持ってきたサービスだと思いました。そもそもユーザー登録もいらなくてTwitterのアカウントだけですし。

実際のアプリの使い勝手に関しては画面キャプチャー付きでネタフルのコグレさんが解説済みなのでそちらへのリンクで済ませるとします。

「TwitCasting」ツイッターしながら動画生中継できるiPhoneアプリ!

で、このアプリの作者であるサイドフィードの管理人(a++/Yoski)さんのブログに、狙いなど書かれてました。

Twitterしながら映像をライブ配信できる「TwitCasting」を公開しましたよ、遂に。

なんと開発は元旦1時からスタートしてまさに1ヶ月ちょっとでここまで動いてるとは驚きです。
特段Ustreamに立ち向かって出資を狙っているわけでは無い様ですが(ホント?)、「モバイル+ソーシャル+ガジェット」をさらに面白い方向に向かわせてくれる最初の1歩としてはすばらしいインパクト。しかもキャズムを超えたっぽいTwitterのスピード感を体感させるにふさわしいアプリだと思いました。

TwitCastingのウリのひとつである「遅延ゼロ配信」は確かに3G回線でこそ有効で、日本でiPhoneを使う際に最も不便を感じる項目のひとつである通信キャリア設備の脆弱さを補う素晴らしいアプローチだと思います。

実際に自分でも移動中の電車の中で試験的に使った際、下は2fpsから最大7.8fps程度に回線状況に応じてフレキシブルに動いてました。これから利用者が増えてサーバが混んだり処理が重くなるとどういう挙動になるかわかりませんが、今のところレスポンスも良く、これなら手軽にライブ中継しちゃうかも。

これ、今の勢いで例えばTumblrみたいに独自ドメインにも対応しちゃったら今年一番成長が見込まれてるモバイル+ソーシャルな世界のメインストリームに行けるかも(言い過ぎでしょうか?)。TwitCasting、期待してます。とりあえずembedタグとかあるとこのブログのTV(今はUst)の項目に貼れるから嬉しいかも。

何か企画してみたいな。
ひとまず自分のアカウントのはここに一番アップされると思います。
shugo’s Casting – TwitCasting

Twitterをしながら動画をライブ配信できる「TwitCasting Live」 -INTERNET Watch

アプリはこちらからダウンロード可能(無料)です。
(iTunesが立ち上がります)
TwitCasting Live

そんなわけで。