ワールドハピネス 2009

はやいもので1週間経とうとしてますが、ワールドハピネス2009(wh09)に行った記録だけ。

WORLD HAPPINESS 2009 | ワールドハピネス2009

場所は同じく夢の島公園陸上競技場。去年は木下工務店が冠で、青い象さんキャラがメインだったのですが、大人の事情なのか今年は象さんは小さくなり、新キャラが登場してました。
レジャーシートが配布されるのですが、デザインも一新されて新キャラになってました。

WORLD HAPPINESS 2009レジャーシート

去年のはこんな感じ。
ワールドハピネスのレジャーシート

当日の曲目等はものすごい早さで教授のノート / 坂本龍一情報ファンブログの方がまとめていらっしゃったので、ご確認くださいませ。

教授のノート / 坂本龍一情報ファンブログ: WORLD HAPPINESS 2009 / ワールドハピネス2009 /YMOまで、ある程度まとめました。 (ver.8.090809)

以下、すこしだけ感想とか。
mi-gu

mi-guはまったく知らなかったのですが、現地でご飯を買うのに並んでいたら始まってしまい、あんまり見られなかったのが残念な感じで、とても心地よく、また力強いビートでした。会場の音響もあってか、イマイチ歌詞がしっかり聞こえなかったんで、今度ゆっくり聴かせていただきます。

mi-guのあらきゆうこさんのブログ
ワールドハピネス – mi-gu BLOG

pupa
pupaはデビュー前のライブ、去年のワーハピで今回3回目なのですが、今回はステージ近くで見る事が出来ました。あんまり動きが活動が無かったみたいですが、とりあえずほのぼのしたステージでした。
幸宏さんのMCであった「天気に強い」はこの後結構効き目ありましたね。

pupa Official Web Site

コトリンゴ
当日の曇りなのにうだる暑さの中で、清涼剤のように透き通った声が良かったです。
坂本龍一 “RADIO SAKAMOTO”で曲がかかったり、お酒のCMの曲の印象もあってか、結構ボーカル&ピアノなのかと思いきや、バンド色の強いアレンジで、何となく肩すかしを食らった感じもありました。
でも個人的にはやっぱりピアノだけでボーカルを聴かせていただける方が好きだな、と。

経歴も結構すごいのですね。
LLP 10℃ OFFICIAL SITE – コトリンゴ

LOVE PSYCHEDELICO
客層が良くわかってる。
僕はライブで観るのは初めて。でもそういう人が少なくなさそうな会場の客層が良くわかってる選曲でしたw。2曲目のFree worldやLast Smileと有名なシングルをさくっとやってくれるし、YMOのカバー”NICE AGE”のラブサイケデリコ版は、ハードなサウンドでかっこ良かったです。

何となくギターの人に見入ってしまいました。
バックバンドが結構pupaですね。

LOVE PSYCHEDELICO OFFICIAL SITE | ラブサイケデリコオフィシャルサイト

高野寛
結構あちこちでステージに立っている事に遭遇するのですが、ソロで歌っているのを観るのは久しぶりかも。
しかも、”虹の都へ”もやってくれたし。ホント、来てる客層を考えたんだろうな、と思った一幕でした。
この日が高野さんにとってどんな日だったか?はご本人の日記でご確認ください。

ご本人の当日の日記はこちら。
World Happiness, Yellow Magic, Rainbow magic

Y.Sunahara
本人が出てきたらtwitterで”まりん登場!”、”まりんキタ!”とかがつぶやく人が結構いておもろかった。
僕は電気グルーブは音以外あんまり知らなかったのでw、砂原良徳ソロの方がなんとなくしっくり来ます。そして一言もしゃべらず、coolなサウンドを鳴らして帰って行きました。打ち込みなのにバスドラがえらく生々しい音で、これまた良かった。何気に前半戦では一番聴きたかったアーティストです。

公式サイト
Y.SUNAHARA’S STUDIO OFFICIAL

でも公式サイトにはまるで音源がないのでLast.fmで無料で配ってる曲があるのでまだの方はどうぞ。
この曲はお気に入りに入ってます。
砂原良徳 – Magic Sunset St. – (Housego Remix) – Last.fm で楽しむ試聴

ASA-CHANG&巡礼
たぶん今年1番の肩すかしを食らった枠。個人的には超ダークホース。
登場は去年のLASTORDERZ(安斎さんのやつ)かリリーフランキーの枠だな、と思わせておきながら、ものすごい音楽をやってると思った。これは新しい試みだと思うし、ライブで聴いた方がいいと思う。

ASA-CHANG&巡礼中、8月10日の日記にコメントがあり、いとうせいこう氏(別枠で登場)がベタ褒めだった事が記されておりました。

2009/8/9|readymade by いとうせいこう

ASA-CHANG & 巡礼

でも最後に思い出すのはやっぱり「GIGってさいこーぉ!」って感じ。去年の安斎さんのインパクトは音楽を超えてた気がする。

スチャダラパー
1曲目から「今夜はブギーバック」。しかもBOZE氏「マンモスうれPー」だし。

ベスト発言はスチャダラBOSEの「マンモスうれぴーです」で揺るぎないと思う。 #wh09

from Twitter / uz: ベスト発言はスチャダラBOSEの「マンモスうれぴーで …

同意です。

THE DUB FLOWER
なんというか、すごい真っ当な感じで良かった。でも何となくスチャダラがえらくトッ散らかして帰った後だったからかな?なんて気もするけど。

かせきさいだぁ氏のブログではリハの様子が書かれております。
» 8月9日はワールドハピネス!: 新 ヒネモスまとりっくす

リハでも盛り上がったみたいだけど、本番ライブもえらいテンション高かった。良いを通り越してうざいくらい。かなり熱かったです。

Chara
なんだ。どーしたんだ?Chara!って感じかも。声が出てない。
シャウトとかはしっかり出てるんだけどね。

んーー。

バックバンドはかなりpupaでしたね。

CHARA


グラノーラ・ボーイズ

キリンジ兄、堀込高樹氏等のバンド。結構なラテンで心地よい音楽でした。
でもそれ以外、あまり情報がなくわからず。

ひとまず事務所のキリンジのページ。
NATURALIZE MANAGEMENT

ムーンライダーズ
去年も出演してましたが、今年はすごいライブ感が強くてロックバンドになってましたね。
なんかとてもバンドらしい音でこういうノリの方が合ってると思うし好きです。

鈴木慶一氏のその日の日記。
新木場へいざ – 我がメインテナンスの日々

今回のステージで一番、かっこよかったのはギターの白井さんかな。
一夜明けて・・・ | メルシボク〜嬉しボク〜歩く僕〜

もうすぐ「二十世紀少年 最終章」も公開ですし。
※この映画の感想はシリーズを全部観てから。

相対性理論
やってくれたな。ずっきゅん。

最後までカメラのアップは無しで、ずーっと引きでした。
でもってほぼアレンジも原曲どおり。
当然ライブで演奏聴くのは初めてでしたが、ライブだと結構ぶっとい音だなって印象。
原曲聴いていると80年代の懐かしい感じが入り交じっていたりで、結構凝ってる音だと思ってました。
プロモーションに関しても念入りですし、ここ最近の成功例なんですよね。きっと。

このままの調子でずーっと行くのかわからないけどいけるとこまで行ってほしい。

相対性理論

Yellow Magic Orchestra with 小山田圭吾・高田漣・権藤知彦
何かこの人達がまた新しい領域の事を始めているんだと世界が知ったステージだと思う。
アレンジもバンドサウンドになってて、去年数回観たライブではない音になってた。
選曲も1曲目の”Hello, Goodbye”もやってくれた、と思ったけど、”千のナイフ”はうれしいかったな。

もう会場も前の方に急にお客さんが集まってきたり、隣でおとなしく観てると思ってたおっさんがいきなり

「きょーじゅーーーー、ゆきひろーーーーーーー」
(なぜ幸宏は呼び捨て?)

と雄叫びを上げだしたり。
その隣の酔っぱらったガンジンも

「Fuckin’ cooooool!! カッコイイーー」

とか。観客席前方エリアはそれまでの大人しい雰囲気と変わってカオスな感じになってました。
でも曲が始まるとみんな聴き入ってるのね。

アンコールまで含めて、本当に良い空間をこれだけの人達と共有出来た事が嬉しくなるステージでした。
あとになってYMO3人のまったりした写真をTwitter経由で知り、家に帰ってからも楽しめました。

感想文を書こうと思って公式サイトをみてたら、そんな前日にはWORLD HAPPIMESS2009の前夜祭その1として、何気に何度も足を運んでいた”寒空はだかのカラフルロスタイムショー拡張版”が行われていた事を知りましたw。それで寒空はだか氏が会場にいた理由も納得。

アーカイブ / WORLD HAPPINESS 2009

ちなみに、8月15日現在、「ざぶとん風流亭」となってるけど、正確には「ざぶとん亭風流企画」です。

その日の日記はこちら。
ざぶとん亭 風流企画:席亭風流日記2009/08/09 YMOだ!ムーンライダーズだ!昇太シミヒロはだか絶叫!

とまぁとても良いイベントでした。

が、1点だけ納得いかない事が首から下げてたストラップですね。
一応会場のマップやタイムテーブル、出演者の情報などがコンパクトにまとまってる便利なものなのですが、こいつがすんごい色落ちしてたんです。
去年のイベントのTシャツを着ていったのに、何か黄色く色が移ってるし、電話を落とさないようにと前日に調達したばかりの白いDock Strap by Simplismも黄色く変色。
思い返せば、会場で売ってたタオルもなんか脱色気味で服が黄色くなってる人がいたから、もしかしたらこの黄色って水や汗に弱い?のかも。こんな夏の野外イベントで使うんだから、チェックしとけばわかるものだと思うけど。
ちょっと困る。なんとかしてほしい(ついた色は戻らないけどさ)。

こいつが問題の色落ちストラップ。
wh09で色落ち問題多発のストラップ

こちらがDock Strap
IMG_0829.JPG

DockStrap for iPod/iPhone | +Simplism

そんなこんなで、感想終わり。

あとはTwitterの#wh09を追っていただくと参加者の皆さんの会場でのリアルタイムな声が読めます。
Twitter / Search – #wh09