鷹野隆大 @ NADiff

なんとなく東京 Art Beatを見てたら、凄くインパクトのある写真があったので、思わず見にいきました。

あんまり深く考えずノリで行ってしまったのですが、作品展を見たら

「うぁ、やられた!」

って感じになりました。
タイトルに大いに納得。

作品点数はそれほど多くないけど、十分な数ではないかと。

万人にはオススメ出来ませんが、わざわざこのサイトをご覧の物好きな方なら問題ないと思います。

他にもNADiffで写真集を眺めて、色んな刺激があったので、渋谷まで散歩して、バスで帰宅中。
普段はドライバーだから、景色をゆっくり見られない通りのお店とか探せたり。

こんな時間の使い方もたまには面白いと思いました。

そんなわけで。

iPhoneから更新。
鷹野隆大 <おれと>

今日見てて、印象に残った写真集。
普通の「高校生」だけを北海道から沖縄まで取り続けた小野啓さんの写真集「青い光」。

もう1冊は吉永マサユキさんの「若き日本人の肖像」。
暴走族からホスト、キャバ嬢など何か集まると一体感のある人々の集合写真を集めた写真集。