手帳カバー

手帳カバー

去年からクォバディスのExective Noteの手帳を使い始めたのですが、これでペン刺しが無い不満からもおさらばし、メモ帳も一緒に持ち歩けるようになったので、更に快適になりました。

カバーはあちこち、ホントあちこちのお店を見て悩んだあげく、こちらのお店にお願いしました。

Atelier KiU

最初はこちらページに展示されているナポリの革が気になってお問い合わせしましたが、その後あれこれご相談している間に綺麗なターコイズのものになりました。
※イタリアの牛革にはいろんな種類があり、少しだけ勉強になりました。

納品は発注から一ヶ月弱。
まだ、ちょっと硬いけど、徐々に馴染んでいくのだと思います。

手帳の中身だけは新しくなってたけど、これでやっと気分一新って感じ。