ポリス live in Tokyo

すげー良かった。マジで泣けた。

曲目はこんな感じだった気がします。ちゃんとした曲目をご存知の方、情報お待ちしております。

  1. Message In A Bottle
  2. Synnchronicity II
  3. Walking On The Moon
  4. Voices Inside My Head
  5. When The World Is Runnming Down
  6. Don’t Stand So Close To Me
  7. Driven To Tears
  8. Hole In My Life
  9. Every Little Thing She Does Is Magic
  10. Wrapped Around Your Finger
  11. De Do Do Do, De Da Da Da
  12. Invisible Sun
  13. Walking In Your Footsteps
  14. Can’t Stand Losng You
  15. Roxanne

アンコール1回目

  1. King Of Pain
  2. So Lonely
  3. Every Breath You Take

アンコール2回目

  1. next to you

3人が目の前にいるだけで嬉しいのにこんな良い曲ばかり演奏されたらファンはたまんないです。
こんなにステージのアーティストに釘付けにされたライブなんて他にあったかな?欲を言うなら”Synnchronicity I”とか”Man In A Suitcase”とかアンディーのソロな”Mother”とかも聴きたかったな、と。

前座で演奏してたFICTIONPLANEはStingの息子のバンドだそうで、こちらも前座とは思えない程のパワーと妙にうまい日本語でまだ引き気味の客にぐいぐい食い込んできました。なんか3ピースのバンドのところとかまで含めて、現代版のThe Policeって感じでした。10月に単独ライブをやるそうなので、行ってみようかな?

The Policeとしてはもうライブは見られないような気がして悲しくなりますが、だからと言って毎年来てもらうと、そのうちありがたみが無くなりそうで怖い。ほどほどに来て欲しいな。

1986年にThe Policeを知ってから20年以上経ってやっとライブに行けた事が本当に嬉しかったです。関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。

コメント

  1. 孤独のメッセージ/ポリス…

    僕はスティングなら聴くのに
    なぜかポリスは聴いてこなかった。
    リアルタイムではなかったからというのもあるだろう。
    年越しに『ベストヒットUSA 6時間スペシャル』 (more…)