第2回OBIIミーティングの受付を開始しました

先日お知らせいたしましたとおり、2月23日に行われる第2回OBIIミーティングの参加受付が昨晩より開始されました(ガ島通信さん、超お疲れ様です。ご自愛ください)。
今回は徳力さんのご助力をいただき、FPNの仕組みを利用させていただいているそうで、メールではなくちゃんとした参加フォームをご用意していただいております。ガ島通信さんにしろ人徳力の徳力さんにしろ、ブロガーのつながりってただのつながりじゃなく発展的なつながりなんだなぁと思った瞬間でした(要するにブログが会話だとしてもただの居酒屋会話じゃないところです)。

◆概要◆
日時:2月23日(金曜日)午後7時から午後9時すぎまで
場所:東京都千代田区大手町(申し込み後に事務局よりご連絡いたします)
参加費:無料(名刺をお持ちください)
参加条件:岩瀬さんより事前の課題が提出される予定です(こちらも、申し込み後に事務局よりご連絡いたします)
懇親会:ミーティング終了後懇親会を予定しています。

お申し込みはこちらよりお願いします。

OBIIのサイトがあるのにわざわざうちのサイトにまで足を運んでくださった方のために、以下、概要の行間を補足しておきます。

場所は内緒。大手町のどこかひっそりしたところでやってます(例の東京地下帝国の一部か?)。コーヒーとかお茶はあるみたいですが、あんまり飲食しないでその後の懇親会に余力を残してください。
会の大まかな流れはネットライフ企画 岩瀬大輔 取締役副社長よりちょっとご説明をいただいた後、事前にいただいている課題(参加希望者の方にのみ送付)について議論となりますので、事前に回答を用意してきていただく事が必須と思ってください。何も準備しないで来て話だけ聞いて帰ったとしても、お互いにとってあまり良い時間にならないので場合によってはご遠慮願うかも知れません。OBIIとして云々と言うより来ていただく方皆さんにとってその方が良いんだろうと思ってます。「いや、俺は会議の中でのパフォーマンスはすげーから参加させろ、ゴルァ!」って人もいるだろうから一概にしちゃいかんのか。
事務局の特権として先に課題を拝見させていただきましたが、ネットを使って既存の業界に切り込んでいく時に必ず克服していかなければいけない課題と思いました。僕はものすごく真っ当なテーマだと思ってますが、あいにく今の時点ではFitする回答が見つかってません(あれば、たぶん自分の考えてるビジネスで先にやってる、か)。

岩瀬大輔さんの著書

ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて






ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて
岩瀬 大輔
日経BP社

¥ 1,890 (定価)
¥ 1,890 (Amazon価格)
 (私のおすすめ度)
★★★☆ (Amazonおすすめ度)
単行本(ソフトカバー)
通常24時間以内に発送
(価格・在庫状況は5月2日 19:14現在)


さて、次のミーティングには行ってみたい!!とかいう話を嬉しいことにちょこちょこ伺うようになりましたが、こういう内容を知った上で、いったいどの位の方が本当に参加希望してくださるのか、ちょっと興味あります(と珍しく煽ってみる)。

あ、そういえば今回のミーティングの最後には次回の予告もちょこっと入るはずです。お楽しみに。

P.S.更にそういえば、やっぱHBSに行きたいと言っていたKさん、今年はapplyしたのですか?(私はしばらくモンモンとした日々を過ごしましたがそっち系の話はずいぶん昔に断念してます。内緒にしててごめんなさい)