1月の総括

あーっと言う間に31日。明日から2007年も2ヶ月目です。
自分は正月休みが長めだったからと言うのもありますが、今月はとっても短い気がしました。

仕事的には今月から兼務で新規のビジネスを考えてみるプロジェクトが動き始めたり、学生さんと会ってみたりと元の仕事だけではなく、仕事でも徐々に活動の範囲が拡がっている感じがしました。まぁ今までがディープでニッチすぎたって感はあるので、これくらいで人並みになったのかも、って思ってます。

新しく始まった仕事と言うのがスマートフォンを取り扱うもので、このネタ自体はサイトでもかなり前から取り扱ってきた事からもお分かりいただける通り、僕自身の興味の対象として結構ストライクゾーンではあります。おまけにNOKIAのSIMロックフリーな端末やAppleからiPhoneまで現れ、今まではビジネスユーザー向けだったスマートフォンと言うジャンル、もしくは見た目は通話が出来れば良いレベルにしかなかった携帯電話と言う存在が、本当にインターネットコミュニケーターと言うジャンルの存在に変わっていく事を予感させています。だからって別に端末を作る仕事じゃないんだけど。
まぁどこまで実現できるのかはわかりませんが、これはこれで面白い風が吹いてきそうな気がしました。この風の中で吹き飛ばされていくだけの存在に終わるか、風に耐えるだけの存在に落ち着くか、ひとつの風を起こせるか、頭の中で妄想が拡がる話だなぁと思ってます。

プライベートでは仕事に割く時間が増えたおかげであんまり車に乗れなくなったり、家でぐだぐだしてたら1日終わっちゃったりとこれと言ってイベントめいたものはなかった気もします。この辺は今後の課題ですね。まぁ年末に買ったゲーム”龍が如く2”がいけないと言う話もあります。かなり夫婦でハマりました。

龍が如く2 特典 Kamutai Magazine 大阪特集号(特別付録:メイキングDVD同梱)付き






龍が如く2 特典 Kamutai Magazine 大阪特集号(特別付録:メイキングDVD同梱)付き

セガ
2006/12/07
¥ 7,140 (定価)
¥ 6,069 (Amazon価格)
 (私のおすすめ度)
★★★★☆ (Amazonおすすめ度)
Video Game
通常1~2週間以内に発送
(価格・在庫状況は5月2日 19:12現在)


それから早いとこプライベートと言う範疇を超えるようになっていきたいOBII(大手町ビジネスイノベーションインスティチュート)の存在もあります。具体的な活動の最初がいきなり合宿!しかも伊東!と言うかなり無謀な割には良いスタートを切ったプロジェクトですが、ビジネスのイノベーションをしよう!と言う、根底に眠っている構想自体はかなり壮大なテーマを掲げている団体活動で、初期の立ち上げメンバー、事務局員の一人として活動してます。事務局のメンバーが非常に濃いので笑いのネタが尽きません。眠っている構想自体がこのまま眠ったままになるか、成果、実績を示しながらちゃんと世間様に証明していけるかで、成否がわかれると思ってます。だからと言って、そこまで堅苦しいものでもなくて、どちらかと言うとおバカな事にも真面目に取り組む、すごく地に足がついた活動を続けていくものと思ってます。
雰囲気などはOBIIのサイト、参加者の方々や開発中のサービスのブログ等をご覧いただければと思います。この活動のつながりで先日のVAIOの発表会にも参加させていただけるようになったわけです。ありがたやありがたや。
僕自身はかなりやってみたかった方向のイベントだったので、大変参考になりました。
ちなみに今のところ事務局メンバー(現在6名)の自腹で運営されているそういう面では非常にクリーンな団体です。ご心配なく。資金的には心配ですので善意で賛同してくださるスポンサー様は常時募集中です。
それから合宿の模様がCnet同様、いつも勝手にリンクさせていただいているITmedia(Biz.IDで「2つの合宿・OBII編」)に取り上げていただけました。ありがたやありがたや。

で、イノベーションと言う言葉が出てきたので、もう一つ。

民営化してから年賀状が届かない!とか言う事件もあった程なので、もしかしたらごく一部の方にしか送れてないのかも知れませんが、今年の年賀のメッセージとして送らせていただいたのは

“be creative for your innovation”

と言うものです。そもそもの英語的なニュアンスってどうよ?と言う話もありますが、まぁ”Boys, be ambitious!”みたいなもんです。
最初は”our innovation”だったんだけど、読んだ人それぞれの価値観でinnovationの対象は違うからなぁと思ってyourに変えました。僕と同じ方向のものをinnovateしようと言う人にとっては、our innovationですね。
OBIIでイノベーションと言うキーワードを取り上げているわけですが、自分自身はCreative、創造力、発想力と言うキーワードも重要視してます。ずいぶん前からクリエーターのポジションを向上させよう!、とかは言ってきたわけですが、別に皆が皆お絵かきしたり、歌を歌ったり踊ったり個性的な服を着ればいいって話ではなく、イノベーションの重要性が高まっている中で必要なスキルセットの一つとしてクリエイティビティーは重要じゃん!って思っているわけです。ま、どう重要なんだ?と言われても受け手もクリエイティブな人じゃないと受け取れないものが多いのが、クリエイティビティ単体じゃ成り立たないジレンマなのかも知れないと思ってます。

こういうテーマは正月にでも語れば良かったわけですが、あまり年賀の言葉にする程、1年で完結する話と言う類のものでも無かったので今回まとめてみました。