こっちが本当のiPhone

Apple iPhone

すげーな、これ。マジに欲しい。ってかとりあえず使ってみたい(w。
これがジョブスからのNEWTONやPalmユーザー達に対する回答って事か。
M1000と言う同じくフルスクリーンの携帯電話がありましたが、えらい違いだ・・・。

こういうのが出てくれると、日本でももうちょっとリッチなモバイルデバイスに対するニーズが高まるのかも知れない。
さて、日本じゃどこと組むんだ?予想通り禿電か?

・・・と書いて、出掛けなきゃいけなかったんで追記。

まずはもうちょっと端末の話。
たぶん、2008年には3Gのチップを積んで登場するのでしょうけど、どっかのキャリアと組んで参入するような事をするのだろうか?
待望のSIMロックフリーな端末として登場?と言う線も捨て切れないんだけど、価格の問題は出てくるね。

見た感じ、余裕で10万円は超えそうな端末なので、店頭価格で599ドル(定価は適当に69800円とか72800円あたりか?)を実現しようとしたら、アップル側もキャリアとの交渉は相当強気に出ないといけないだろう。キャリア側からすればさほど収入増につながる端末じゃ無さそうじゃん。音声通話よりデータ通信側の機能が豊富なので、音声通話収入はあまり見込めないだろうし。まぁ基本料金で食っていくつもりだから今更いいのか・・・?そうだとしてもキャリアからすれば1端末メーカーと言うポジションでしか無いのかもしれない(その割には利益率高そうだな。ほとんどソフトウェア処理だし)。
そういう観点から考えると、どこのキャリアさんと組むのか?は知りませんが、ドコモじゃないのだろうね。auもLISMOでかぶるから残念だけど一緒になれない。ウィルコムじゃ範囲が狭いし小さすぎるので、やっぱり消去法でもソフトバンクか。もしNo.1の契約数の会社に拘るなら日本ならドコモだし、広くアジアと言うならChina Telecomだろうけど。

言い方変えると、携帯キャリアじゃなくてリッチメディアを扱いたいけどネタに困っていたIT企業ならアップルの通信端末参入と言うネタは食える話かも知れないね(今のところ僕にはおいしそうに見える)。少なくとも所謂スマートフォン市場においては非常に明るいニュースだと思った。ま、「情報セキュリティ」と言う観点がすぽっと抜け落ちてはいるけど。

しかし、マイクロソフトのOSを使ってアジアのメーカーが作るとhtcZやX01HTになり、アップルが作るとiPhoneになるってところが、何とも。時代や市場が変わってもこういう違いが出てきてしまう点は、PCのときと同じく他のメーカーが見習うべきものが大いにあるのではなかろうか?特にシャープとかは結構モンモンとしているのでは?別のOSを使っているNOKIA社の反応が気になるところです。

その他、Googleと仲良くしていく話も、なるべくしてなってる話ですね。もともとブログ上での両社を扱うネタの数を見てれば相性はわかりそうなものだし。.macをあまりうまく成長させられなかったアップル社としては、良いパートナーを得たと思う。後は早いところiSyncに対応してくれ。個人的にはYahoo mailのIMAP Push配信って方がトピックスだと思う。

Cnetの記事
Macworld開幕–S・ジョブズがついに「iPhone」「Apple TV」を披露
アップルの携帯電話「iPhone」、気になる日本での展開は?
フォトレポート:Macworld 2007、待望の製品がついに登場!

ITメディア
AppleのジョブズCEO、待望の「iPhone」「Apple TV」を披露
3.5インチタッチパネル搭載の「iPhone」、6月に発売
写真で解説する「iPhone」