Yahooニュース 恐るべし

とりあえず何が起きたのかの記録と言う事で。

「困った」時に相談したい7つのサイト

昨日、”わーいわーい載っちゃった載っちゃった”とはしゃいでいた「困った.jp」のメディア初登場ネタですが、その記事がYahooニュースのトピックスに掲載されてしまい、しかーも直リンクまでついてました。

何かサイトが重いなぁと思った時は遅すぎて、ものすごい勢いでアクセスが集中し、みるみるうちにちぃともつながらなくなってしまいました。ターミナルで入っても、コマンドの返事がなかなか返ってこないくらいの時がありましたし。そこまで遅いのはうちからサーバまでの距離があるだけなのかも知れないけど、この遅さはなつかしの28.8kbpsのアナログモデムでサーバを触った時の感触でした。

その後、ロードバランシングっぽくする策をsam-koroさんが取ってはみたものの、まだまだ重いです。
これだけのトラフィックを一瞬にして生み出してしまうなんて、やっぱりYahoo Japanってすげーんだなって、思いました。

ちなみにどのくらいすげーかと言うと、困った.jp開始翌日の11/3のアクセスがはてなブックマークでの好調な人気もあって多かったのですが、そのログの量を3時間位で超えてしまい、一晩で2倍超のログに膨れ上がってます(まだ継続中)。

受け取れてるアクセスしかわからないから適当な数字ですが、ITメディアの記事の経済的な価値は数百万円近くあったんじゃないでしょうか?感謝感謝です。

こんな風に盛り上れるWebサービス、作りたいなって思った人。
第2回のWebサービス開発合宿の予定が決まりました。

詳細はこちらへ

Technorati Tags: blogs, Google, memo, Web 2.0, サービス, ソフト, ネットワーキング, 検索エンジン, 困った.jp