YouTubeに大量の削除要請(日本の著作権関連事業者・団体23社)

元ネタ:JASRACやテレビ局などが共同でYouTubeに削除要請、約3万ファイルを削除(Internet Watch)

ニュースリリース(日本映像ソフト協会、PDF)

読むと許諾無く無断で投稿、掲載されている事で権利侵害が発生しているので、対策強化週間を設けて措置を講じる事にしたそうな。

細かく読むとグチグチ突込みどころが満載ですが、別にそんな揚げ足取りはいいとして。
許諾なく無断でうpされてる事がそんなにムカついてると言うなら、仮にうpする人が全員申請し始めたら対応すると言う事なのだろう。それがお仕事なのでしょうからがんばってください。

ただ、目くじら立てて削除要請をした割には、インターネットに無断で投稿、掲載される恐れがあるからテレビに出ないとか放送を取りやめますと表明しているタレントや放送局は僕の少ない情報ソースの中では聞いた事が無い。確かにyoutubeはこの方々に1円も払ってくれてはいないのだろうし、どっちかと言うとyoutubeの方が配信費用を払ってもらいたいんじゃないかとも思う。

しかしyoutubeとかのおかげで夢の海外進出をものすごい勢いで達成したってのに、嬉しく無さそうだよね。しかも自作自演じゃなくて視聴者の手によって選ばれたってのにさ。あれだけ視聴率、視聴率騒いでも視聴者のための数字じゃなくて、ただの広告配信数なんだって自分から露呈してるようなものじゃないの。詭弁だよね。ま、局は土管屋で製作してるわけじゃないから仕方ないのか。

何はともあれ、現状にケチをつけるのも大事な仕事だと思いますが、29549ファイルも無断と知りながら投稿・掲載して、著作権者等に不利益を被らせる視聴者が日本にいる事実を受け止め、彼らのような視聴者を満足させるスキームを考えるのも仕事なんじゃないかと個人的には感じておりますが。そういうのが無いからいたちごっこが続いてるんだろうし。

<youtube関連記事>
・何か関連記事が素敵に分類されてます。
日本の著作権関連事業者・団体23社がYouTubeに一斉削除依頼(星を見る人さん)

・Cnetの記事
日本の著作権関係23団体・事業者の要請で、YouTubeが約3万の著作権侵害ファイルを削除