オイル交換

この機会にまとめて全部やってみた。

E/Gオイル:MOTUL 300V COMPETITION(15W-50)
M/Tオイル:パワークラスター(特製mix)
F-デフオイル:SUNOCO(140シングル)
R-デフオイル:SUNOCO(140シングル)

MOTULはヤフオクで平行輸入品を買ったのでまぁまぁ6L分でも安く買えましたが(とはいえ本国の倍である。あれは儲かる仕事だよね)、パワクラのミッションオイル(@4800/L→値引き後3600/L)がRの場合4.5Lなので、結果的には結構良いお値段になりました。しっかり抜いてもらったので丸々半日掛かったし(w。
とはいえ、NUTECを入れた前回よりは安くなってるので良しとするか。

交換は毎度の事でアメイズメント(志野こうば)。パッキンの処理まで含め、しっかり丁寧に作業していただけるので安心です。パワクラのオイルに関しては日本最安値を目指してる(店長談)そうなので、いつもオートバックスで入れちゃってる人も試してみると良い事あるかも知れません。今のところミッションオイルは売ってる店自体が少ないので、結局どこかのショップにお世話にならないと入れられないみたいです。パワクラ、売れてるのかな?
もしご来店の際は一応32Rに乗ってる客として当方の話でもしておいてもらえると良いかと。

そーいや新しくオーストラリア人の事務員さんが入ってました(w。今後、どーすんです?

で、肝心なオイルの使用感です。

E/Gオイル:
前がNUTEC(NC50だったかな・・・)で、エステル系だった事もあり、MOTULに入れ替えた時にそれ程大きな感動はありませんでした。とはいえ、20分位ちんたら渋滞にハマってるうちになじんできたのか、新しい皮膜が出来たのかで、エンジンが滑らかに回るようになってきました。たぶん普通のオイルから変えたらこの感動が最初から来るのでしょうね。ダブルエステルと言う贅沢な作りも手伝ってか、走っているうちにどんどん気持ちよいフィーリングになって来たと思います。が、どうなんだろ。この気持ちよいフィーリングで言うとNUTECの方がシュインシュイン回る印象は強いかもなぁ。MOTULの場合、若干重さを感じる部分があるかもなぁ。1週間位したらまた変わるかも知れない。今のところ買った値段(6L買っても1万円以下だよ)の割にはいい働きをしてると思います。ライフはどうなんだろ?

M/Tオイル:
パワクラのミッションオイルは2度目ですが、今回は粘度を調整してる版。NUTECのNC70は70W-90とホントやわらかいオイルだったので、それよりは固いです。が140シングルってわけでもないので、ギアはすこすこ入ります。こっちも20分位ちんたら走ってたら、次第にしっとりした感触に変わってきて、ちゃんとオイル皮膜が出来てる感触を感じるようになりました。これなら夏に向かって強烈な高温になるミッションでも耐えられるかもって感じの重さです。逆に140シングルとかだと温度が低いときに無理やりギアを入れてしまうので、痛みが早くなる事もあるそうです。そんな事も考え、ブレンドがいいとの事。
ミッションの交換だと更なる大変な出費となってしまうので、事前の対策と思って固めの良いオイルを入れるようにしてますが、今回のはなかなかいい結果になるかも。

どっかで聞きかじった話なのですが、Rのミッションが高温になるのはミッション自体の問題じゃなく、横に付いてるトランスファーが高温になるかららしいですね。トランスファーに入れるオイルはATフルードなので、もしかしたらこいつを変えて熱交換が良いタイプにしてやるとミッションへの熱の負担も下がるのかも。素直に考えるとオイルクーラーを入れたくなる人が出てくるのも妙に納得です。

デフオイル:
まぁSUNOCOでいいんじゃない?って事で140シングルでコストセーブ。ほぼ毎度の事なので、可もなく不可もなく。今回はフロントも変えたので、合計3L。
常に動いてるわけだからホントは一番熱を持つ場所なんだよねぇ。リアなんかは隣のマフラーの熱で毎度噴いてます。

その他、エアコンの風向き調整部分(上か下かを変えるやつ)が折れちゃってるみたいなので適当な中古を探してください(100円くらいで)&上向で固定をやってもらいました。昨日は夜寒かったのですが、あったかい風も上から出るようになり、ちょっと違和感が・・・。どうしてこうもプラスティック部品が弱いの?日産・・・。

実は久しぶりにエンジンルームを見たわけですが(w、花粉やら泥でずいぶん汚れてました。今度洗ってみよっと。

コメント