P902i + Explorer 320 接続完了

「時代は青歯から姉歯へ」などと言われ、前評判だけでブレイクしなかったBluetoothを搭載したP902iで、ようやく自分的に本来の購入目的であったワイヤレスヘッドセットで使えるようになりました。

本当はノイズキャンセル搭載でマルチポイント接続が可能なPlantronicsのVoyager 510を買うつもりでいたのですが、待ち受け&通話時間の短さと、実物を見ると意外とでかい印象を受けたので、代わりのものを探しておりました。

候補としてはBluetooth v1.2でJABRA BT250vBT800、v1.1だとブルーテーク社のBT-400G5あたりを検討してました。

JABRAのは確かにいいんだけど高いよね。使用頻度から考えるとさすがにヘッドセットだけで1万円を超える商品はちょっと考えてしまいます。そういう点では実売7千円くらいのBT400G5は現実的だったのですが、これはv1.1なのね。Bluetoothのバージョンに拘らなきゃ別の選択肢もあるよね。安いって意味ではバッファローが試験的に販売しているBMH-B01S/SVは激安。店頭だと¥4980位ですね。これならUSBのレシーバーまでついてくるじゃないですか!ま、Macじゃ使えないか・・・。

で、まぁちょっと予算オーバーだけどJABRAかなぁなんて思いながら現物を見てみたのですが、やっぱりJABRA BT250vはでかい印象を受けました。軽いんだけど耳たぶの後ろにあれ位の大きさのものがぶら下がることを考えると、なんとなく違和感が・・・。写真じゃわからなかったのですが、BT800はかなりコンパクトな印象。これで後5千円位安かったら即買いしたかも。ブルーテーク社のBT-400G5は現物が無かった。結構売れてるのか?

で、ふと選択肢に入ってきたのがExplorer 320です。見た目はなかなかサイバーだし写真じゃ小型っぽく写っていたので気にはなってましたが、新製品だからかヒット商品のM2500のように接続報告もほとんどなく、P902iでどこまで使えるのか不安でした。だってわざわざ買ってHFPで繋がんないのってさびしいじゃないですか。

一応M2500もVoyager 510もまとめページではHFPでの接続は出来てるみたいなので、Plantronicsのなら大丈夫かなぁなんて気持ちで買ってしまいました。実物見たらほんとに小型だったし。

買ってそうそうだいぶ電池が残っている状態だったのを良い事に接続試験開始。
まずはペアリングまではあっさり完了。接続結果は、、

・HSPは認識するも接続は不可
・HFPは発信、着信、切断、リダイアルOK。

でした。発信は携帯で番号入れて発信、その後ヘッドセットに切替えるの意です。
ボイス発信はやっぱり無理みたいですね。出来た方がいらっしゃいましたらご一報ください。

一応「Bluetooth携帯 P902iとBluetoothヘッドセット」の試験項目を参考にしました。

つけ心地はこれが最初のヘッドセットなので比較はあまり出来ませんが、試しに付けてみたM2500よりは快適な印象です。耳たぶ分厚いからか適度に耳にはまってくれてます(w。

これで車を運転しながら着信しても電話に出られるし、リダイアル機能で掛け直せるから一安心(w。一般的にはそれがどーした?ってレベルの話ですな。

こうなるとPDAもPalmじゃなく、Skypeが使えるPocketPCに目がいってしまいそうですね。ヘッドセットがワイヤレスだとかなり快適だし、端末が電話だろうがPDAだろうが気にならないじゃないですか。後は電池の問題だよね。やはりWiFiがくせ者って事か。まぁ紙の手帳代わりに電子手帳を使っているので残念ながらPocketPCはあり得ない選択肢ですけど。

いやはや、なかなか楽しいおもちゃが手には入って良かったです。

PLANTRONICS Bluetoothヘッドセット Explorer320 68577-16






PLANTRONICS Bluetoothヘッドセット Explorer320 68577-16

PLANTRONICS

 (定価)
¥ 6,572 (Amazon価格)
 (私のおすすめ度)
★★★★☆ (Amazonおすすめ度)
エレクトロニクス
通常24時間以内に発送
(価格・在庫状況は5月2日 18:52現在)


コメント

  1. M1000買いました。

    imode・ドコモメールができないのも、
    treoみたいに便利なキーパッド無いのも、
    電池の持ちが他のFOMA機の半分なのも、
    電波が明らかに悪いのも、
    日本語FEPの起動が5~10秒もかかるのも、
    パケホーダイなしも、
    電池はずさないと差し替え出来ない上に誰も使ってないトランスフラッシュメモリだということも、
    カメラがいまどきCCDじゃないことも、
    400メガ超えが普通の時代に、いまどきCPUのクロックが180メガチョットだということも、
    バイブと音を同時に出せないのも、
    簡易留守番機能が無いのも、
    液晶面積広いのになぜかQVGAよりせまいのも、
    ビジネス携帯なのにデフォルトのISPで25番のポートが閉じているのも、
    OSが国内でマイナsymbianだということも、

    全部承知の上で買いました。

    モトローラガンバレ