サイドウェイの二人組みの片割れが今度は悪役に?

元記事1:「スパイダーマン3」の悪役が決定!
元記事2:スパイダーマン3の悪役が決定(Creative*Companyさま)

マドンナ役がぶちゃいくな映画として一般的に認知されているスパイダーマンシリーズにパート3があるのか、と言う驚きもありますが、「サイドウェイ」で結婚前のハメ外しツアーを敢行しながらも見事に逆玉にのった役を好演していたトーマス・ヘイデン・チャーチ氏が悪役をやると言うのは何か面白い人選。ニュースによると悪役に決定した人は他にもいるような事が書いてあるので、ネタ切れ映画に良くある、登場人物を増やして時間を稼ぐ技に出るのか?CG編集屋にとってはいやな映画になるね。

「サイドウェイ」自体、散々笑わせ、泣かせる映画と記憶しているので、僕の中ではキャストがアクション映画に出るのが何となく違和感があっただけだとは思います。

映画自体も日本ではワインやワイナリーツアーの人気が取り沙汰されて終わってしまった印象があるのですが、アカデミー賞を逃したのは当然なんだけど、それで終わらせてしまうのは惜しい作品だと思いました。そしてマイルス役として世界中の情けない男の代表となった主演のポール・ジアマッティ氏にはもう一度拍手をしたいところ。
アカデミーじゃこのトーマス・ヘイデン・チャーチ氏は助演男優でノミネートされていたのに、主演はノミネートもされなかったわけだし。

「サイドウェイ」オリジナル・サウンドトラック

サイドウェイ