あつた 蓬莱軒 の ひつまぶし(お弁当)

蓬莱軒のひつまぶしの件ですが、結局松坂屋の地下で売っていたお弁当にしました。

2415円と言ううなぎ弁当としては高額なお弁当です。
一応出汁も付属でした。

温めて食べるとおいしいと付属のしおりには書いてありましたが、旅行者がわざわざコンビニの電子レンジで温めるわけにもいかず、そのまま新幹線で食べました。

肝心なお味ですが、すんごく旨かった。

最初はそのまま。辛めのタレとしっかり焼いたウナギの組み合わせは絶妙。冷めてもこれだけおいしいウナギ弁当なのだから、お店で食べたらもっとおいしいに違いない。行列が出来るのも無理ないのか・・・?

次に付属のわさびと海苔で頂きました。ウナギの蒲焼をわさびでいただくのは好きなので、これもおいしくいただきました。

最後は付属のおだしでいただきました。このおだしが上品で辛めのタレの角を取り、かなりやさしい味になりました。

電車で食べるお弁当として考えると、値段の高さにびっくりですが、ちゃんとウナギを食べればもっと高いわけですし、そもそも駅弁として売ってるわけでもないだろうし・・・。

関連ランキング:うなぎ | 矢場町駅栄駅(名古屋)栄町駅

次回はあつたの本店を目指したいところです。

関連ランキング:うなぎ | 矢場町駅栄駅(名古屋)栄町駅