AKIRA の“金田バイク”

「ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ」――“金田バイク”が参考出展(ITMedia)

すげっス。
記事によるとNEO-FUKUOKA氏(仮称)と言う個人の方が企画したそうで、このバイクは実走行可能だそうです。

ちなみにレプリカでは先に発売されていたSTINGRAYと比べると、確かに原作に近いデザインですね。

STINGRAYのお値段は1890000円だそうな。

果たして今度の金田バイクはいくらで発売されるのでしょう??

そういえばレプリカで気になっているのが日本一早い男(何が?)のインパルが発売するGr.A仕様のGT-Rです。

高いほう(500馬力)バージョンで650万円。でも中身を考えるとエンジン、足回り、ボディ等全部手が入るから程度の良い中古をベースにいじっるとすれば、悪くないプライシングかも知れないですね。

まぁR32のGT-Rにそこまでつぎ込む人がどれだけいるかわかりませんが。

コメント

  1. TBありがとうございます!
    いいですね、32!
    地味にIMPULページのカルソニックマーチに惚れました(^^