イラク関連の裏で

asahi.com:首相「3人の救出に全力を」と指示 自衛隊撤退は否定

NIKKEI.NET:首相「邦人救出に全力、自衛隊撤退あり得ない」

等日本人拘束と言う最悪(と言うランク)な事態が続いているイラク情勢だが、似たようなタイミングで三菱自動車再建の話も佳境となっているようだ。

【新聞ウォッチ】「イラクで日本人拘束」でも、三菱の続報は途絶えず(レスポンス)

例えば、
yomiuri:三菱自支援、独で協議…主要株主3社が役員派遣

と言う記事は本当ならもう少し大きく取り上げられたかも知れない。

しかしこんな事態と人間の記憶力の少なさのおかげで胸を撫で下ろしたであろう人がジャスダック社長だろう。

ジャスダック社長、不透明な株売買か(NIKKEI.NET)

記事によると渦中の人、倉員社長が9日に開く取締役会で説明を行うとあるが、ジャスダックのサイトには未だ情報がないようだ。今、ジャスダックが転けて困る人がそれ程いないと良いのだが・・・。

ついでに同じ時間帯にあった記事として、

日銀が政府から購入の米国債、売り戻し期限を延長(NIKKEI.NET)

と言うのもあった。

日本はどこまで米国の助っ人をすれば気が済むのだろうか?

で、そんな米国の記事としては、

米大統領「ライス氏証言、対テロ疑惑晴らした」 (NIKKEI.NET)

と自政権の話に終始しているものがあった。

・・・そんなわけで、義理も果たしたんだし、そろそろ撤退させても良いんじゃないの?