ウェブブラウザで自宅のiTunesライブラリにアクセスできるTunesAtWork(ITMedia)

元記事

どうやら封印されたRendezvous共有を開放してくれるソフトらしいですね。

TunesAtWork公式サイト

Windows版も視野に入っているようで、そのうち出てくるようですが、現時点では

・OS X
・Java 1.4(Apple USサイト)

が対応しているとのこと。
試した方、感想お待ちしております。

コピープロテクトCDに影を落とす楽曲ライセンス問題

要するにCDに元は同じ曲でも2つの著作物が入っているんだから(CDAとWMA)両方に著作権使用料を支払えと言うご意見。

まぁ払わされたら自ずとコストに見合わないから、レコード会社も積極的に売りたくなくなるだろうし、そんなCDは売れなくなるわけで、結果としては著作権料も減るんだろう。すると体制維持のためにまた値上げをして・・・。

つまるところ、市場に対して適正な規模でビジネスをしてきていなかった事からこういう事態に陥るのだろうし、技術的にも時期尚早だったと言う意味なんじゃないのでしょうか?

まだまだリアルなCD媒体のビジネスの方が大きいので仕方無いんだろうが、技術の発達に対して経営側か製作側のコスト意識が違うんだろうね。

どうせ家でもCDなんかは焼けるわけなのでimgファイルとジャケ写だけ販売してくれても良いと思うのだが・・・余計流通しやすくなるから駄目か・・・。