結局ゲームかよ。

『マトリックス レボリューションズ』特殊効果監修者インタビュー(HotWired)

ヴィジュアルエフェクトのスーパーバイザーとしてクレジットされているジョン・ゲイター氏のインタビュー記事。

レボリューションズに新しいヴィジュアルエフェクトが入っていると言うのはとても喜ばしい話ですね。リローデッドは視覚面では派手な映像になっていなかったように思えたから、ブレットタイムのようなインパクトの強い映像が再び見れたらなぁ・・・と思ってます。とはいえそのリローデッドは偉くリアルなCG映画で、例えば良く画像が紹介されているネオ VS スミスのシーンでネオが棒を振り回してスミスを吹っ飛ばすシーン、あのシーンに本人たちは一切出演してない。写真で見てもわからない位のクオリティの画面があれだけの長時間作れるってのは技術面からも費用面からもすごい事だと思いました。

何はともあれ、次はゲーム。結局ゲームです。